万座温泉スキー場

2009年1月3日 万座温泉スキー場

万座温泉スキー場は距離的に遠い(約100km)こともありますが、高速道路を使いづらい&有料の万座ハイウェーがある、風が強くて寒いことなどから、精神的に非常に遠いスキー場で、これまでに3〜4回ほどしかいったことがないのですが、縁あってリフト券をもらったので、正月に行ってきました。
万座温泉までの道順はカーナビの案内で行ったのですが、国道17号の渋川の中村三叉路の交差点を左折するルートでした。昔、万座や鹿沢に行ったときに使ったルートです。(うまく説明するほど詳しくないです。)

100kmの行程を高速なしでしたが道路が空いていたので約2時間半で着きました。万座ハイウェーの手前からずっと圧雪&凍結している状態で注意が必要でした。(帰りは除雪したためか、雪のないところも多かったです。)

スキー場に着いたのは9時ころと少し遅かったのですが、駐車場はアリエスカのところでした。(ゲレンデまで、徒歩1分未満。)
リフト券をもらったといっても1枚だけなので、残りはファミリーリフト券を購入しました。(プリンスホテル系のスキー場もファミリーリフト券のおかげで利用しやすくなりましたね。)

準備をして万座プリンスホテル前のプリンスゲレンデを何本か滑りました。このゲレンデは滑りやすいのですが、少し雪面が硬いのと、リフト乗り場付近の硫黄臭さが難ですね。
万座温泉スキー場万座プリンスホテル前のゲレンデ
ゲレンデは空いていました。

天気は曇りで、万座にしては風も弱かったので、寒さはそれほどではありませんでした。雪質はよかったです。
そのあとは4人乗りリフトで上の第5ゲレンデに移動し、第5ゲレンデと万座山ゲレンデを滑ってから、第5ゲレンデ脇の万座山フュッテのラーメンコーナーで昼食にしました。お正月なので混んでいるかと思いましたが、リフト、ゲレンデ、レストランのいずれもそれほど混んでいませんでした。(万座は人気ないのかな…。)
万座温泉スキー場第5ゲレンデ
このゲレンデも空いていました。

午後は、せっかくの万座温泉スキー場なので、熊四郎コースを滑って朝日山ゲレンデまで行きたいところですが、熊四郎コースがクローズなので、プリンスゲレンデと朝日山ゲレンデの往復にはシャトルバスを利用するか、10分ほど歩かないといけないので、午後もプリンスゲレンデや第5ゲレンデを滑りました。
万座温泉スキー場第5ゲレンデから見た朝日山ゲレンデ

14時くらいまで滑って片づけをして、チケットを買ったときにもらった温泉の割引券を利用して万座プリンスホテルで温泉に入ってから帰りました。(ゲレンデにいると硫黄の臭いが気になりますが、温泉に入ると気になりませんね。)

万座温泉スキー場は、万座ハイウェーの料金と、プリンスゲレンデと朝日山ゲレンデの繋ぎの悪さがネックですね。(万座ハイウェーは往復で料金を取るのは勘弁してほしい…。)


冬の山


相互リンク


リンク

サイトMENU

Copyright (C) 2008-2016 子供と行った山の記録. All Rights Reserved.