万座温泉スキー場

2010年3月13日 スノーパル オグナほたか

昨シーズンに2回行って気に入ったので今年もスノーパル オグナほたかに行ってきました。メルマガ会員にもなっているのでリフト券が割引になっているのも大きいです。

スノーパル オグナほたかは道路が混雑する関越道 沼田ICを利用するスキー場ですので、6時半前に駒寄PA(スマートIC)から関越道に乗り、7時前に沼田ICで降りるペースで行きました。関越道は交通量が非常に多かったのですが渋滞になならず沼田ICまで順調に行けました。国道120号も混雑も凍結もなく、7時半過ぎにスキー場に着きました。
駐車場は第2の最後のほうにやっとおけたという感じで、それほど空いているというわけではなかったようです。天気は朝は少し日差しもあったのですが、すぐ曇ってしまいました。雪や雨が降るような感じではなかったです。
スノーパル オグナほたか朝のゲレンデは曇っていて空いていました。

準備をして今回のリフト券はメルマガ会員割引で買いました。何本か下のリフトで滑ってから、高速クワットで上のゲレンデに行き上の第5、第6リフトを中心に滑りました。駐車場は混んでいた感じがしたのですが、ゲレンデは空いていました。また、リフト待ちはほとんどなかったです。
下のゲレンデは少し雪が緩くなっていましたが、上のゲレンデの状態はまあまあでした。コースマップには第5リフトは中・上級とありますが、第5は初級者でも問題なく滑ることができると思います。
スノーパル オグナほたか第6リフトのゲレンデです。

午前中に15本ほど滑って、昼食はスキーセンター内の『レストハウス スクォーレル』で「メンチカツ定食」を食べました。ボリュームがあっておいしかったです。
レストランが空いていたのでゆっくり13時まで休憩し、午後も第5、第6リフトを中心に滑りました。土曜日だったのでしっかり16時まで滑ってから帰りました。午後は少し雨が降ったり、雪が降ったりしましたが、滑りづらいというほどではなかったです。
スノーパル オグナほたか午後のスキーセンターです。

スノーパル オグナほたか午後のゲレンデも曇りです。

帰りのルートは朝の感じから平川-沼田線でも大丈夫だろうと判断して選びましたが少し濡れているところはありましたが、凍っているところはなかったです。関越道も渋滞は全くなく、駒寄PA付近で少しスピードが落ちましたが順調に流れていました。
平川-沼田線を走行中、路肩にサルを何匹か見ました。このルートでサルを見たのは初めての気がします。


冬の山


相互リンク


リンク

サイトMENU

Copyright (C) 2008-2016 子供と行った山の記録. All Rights Reserved.