赤城山

2011年10月9日 赤城山(鍋割山)

今シーズン3回目の赤城山で、今度は鍋割山(1,332m)です。ここも8月に登るのを挫折した山なのでリベンジです。
鍋割山だけでなく、荒山にも登ろうかと思ったのですが、体力的にきつそうなのであきらめ鍋割山だけです。(嫁と子供に反対されました。)
いつも鍋割山に登るときは赤城森林公園の駐車場に自動車を停めますが、今回は時間が早く空いているところがあったので姫百合駐車場に停めました。駐車場は3連休で天気も良かったので、登山やハイキングに来ている人も多かったのです。
赤城山 登山道登山道は紅葉にはなっていません。

自動車を停めたら、駐車場のトイレに寄って、荒山登山口から登り始めます。この登山道は最初のうちは階段状に整備されていて傾斜もそれほどでなく歩きやすいですが、途中から大きな石が多く登りも急になります。
紅葉には少し早いですが登山道が日陰なので秋らしく涼しいくらいでした。時折吹く風が顔に当たると気持ちよいくらいです。
赤城山 登山道岩が続くところに風穴があります。

ゆっくり登って40分ほどで、荒山高原に到着しました。荒山高原は紅葉が始まり、そろそろ秋という感じでです。
赤城山 荒山高原荒山高原はまあまの紅葉でした。

少し休憩して、荒山高原から南へ向かい鍋割山を目指します。ここから鍋割山頂の登山道は坂が急という箇所は少なく、きつい感じではありません。
大きなアップダウンを3回ほど超えると山頂です。鍋割山頂の手前のピークに『火起山』と『竈山』という名前が付いていました。
赤城山 火起山鍋割山の2つ手前の火起山

赤城山 竈山鍋割山の1つ手前の竈山

赤城山 鍋割山頂鍋割山頂は人が多かったです。

赤城山 鍋割山頂鍋割山頂の石仏

荒山高原から山頂までは40分ほどでした。山頂は開けていて、山頂を示す大きな標識が立っています。
山頂は晴れていますが、雲が多く遠くはかすんでいて富士山もスカイツリーも見えませんでした。
山頂での昼食は考えていなかったので、小休憩で登ってきたルートを戻ります。
赤城山 荒山下山中に見えた荒山はガスが出ていました。

鍋割山頂から荒山高原までは30分ほどで、ここでも少しの休憩でそのまま下山します。ここは風の通り道になっているので、動いていないと少し寒いくらいです。

荒山高原からの下りも来たときと同じルートなので特に問題もなく降りました。でも、岩場は少し注意が必要ですね。途中で何人もの登ってくる人とすれ違いました。

今回は、9時過ぎに駐車場を出て、戻ったのが12時前だったので、2時間半ほどの行程でした。



相互リンク


リンク

サイトMENU

Copyright (C) 2008-2016 子供と行った山の記録. All Rights Reserved.